㈱アル・ホームの日常と活動

真岡市を中心に不動産の売買・賃貸・建物の改修工事をしています。

真岡市からお届け。もったいないシリーズ③




ご訪問ありがとうございますm(__)m

その他、真岡市情報満載‼
  ↓   

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 真岡情報へ   にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 栃木県情報へ   にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へ
にほんブログ村


皆さんこんにちは!

栃木県真岡市で不動産売買・賃貸、建物リフォームをやっているアル・ホームです(^^)

宜しくお願いします!



髙橋 昇 ブログ⑥    

 

みなさん、こんにちは。

今回は、「住宅編3、土地探しのNGについてお知らせいたします。

 

「𠮷相の家相より𠮷相の地相」と言われるほど、土地の運が強く影響するということです。

敷地の形は大丈夫か?周辺の環境はどうか?土地探しの良し悪しをしっかりチェック

してから始めてください。これが一番大事なことですよ!

 

では具体的にいくつかの敷地・立地条件のNGの例をあげてみます。

敷地の形や日当たり、前面道路との関係が家の運を左右する。

一般によい土地というと、「東南の角地」をイメージする人がいますよね!

これは日当たりが良いというのが最大の理由でしょう。

太陽のエネルギーを取り込みやすいので、元気で活気のある家になります。

しかし、だからと言って北や西にある土地が悪いかというと、単純にそうとは

いえません。

日当たりだけではなく、敷地自体の形、前面道路の方位や位置など、さまざまな

土地を見て検証してみましょう。

まず基本的に、土地は「前面に通る道路の方位が強く影響する」

ということを覚えておいてください。

例えば、西に道路があったら西のパワーが強い土地、といえます。

ですから前面道路の𠮷凶はとても重要ということになります。

幅や高低、坂や交差点など、条件によってその良し悪しが分かれていきます。

 

f:id:arhome:20170829085802j:plain

 

そして、もう一つ大事なことが土地の形によっても大きく左右されます。

三角形や凸凹のある土地は方位のバランスがうまく取れません。

以前火災や自殺者が出たなどの災いがあったり、神社や墓地だった土地は

勿論NGと考えてください。

 

では、ここで具体的にこんな土地はNG例をいくつかあげてみましょう!

  • 変形敷地→凸凹や三角形の土地は、そこに宿るパワーも変形しやすい。
  • 前面道路が幅員4m以下→幸運の流れる量が少なくなってしまう。
  • 三方道路→車や人の行き来が頻繁になり、運気が落ち着きません。
  • T字路の突き当り→運気のぶつかる場所の土地はトラブルが多い。
  • 前面道路が突き当り&路地→道路からのパワーを取り入れづらい。
  • 道路より低い→道路にパワーを吸収されて方位の𠮷作用を受けられづらい。
  • カーブの外側→幸運も不運も同時に飛び込む。
  • 坂に面している→幸運が傾斜で加速し家の前を素通りしてしまう。
  • 日当たりが悪い→太陽エネルギーをたっぷり吸収できない。
  • 立体交差点の近く→幸運が縦横に行違うので気の乱れが生じやすい。

 

以上いくつかの例を述べさせていただきましたが、如何でしょうか?

ご納得いただけましたでしょうかね!

すでに悪条件の敷地に住んでいるというあなた・・・

玄関の清掃と土地の四隅に盛り塩をしたり、月に一回位清酒を撒いたりするのも効果的

ですので実行してみてください。

 

もうすでに土地を購入してしまった方、住んでしまっている方、先ほど掲げた環境に

ある方に「さまざまな土地の清め方」をここでお話させていただきます。

※敷地を清める意味は、災いをなくすために大地の神様に感謝すればいいといわれています。

そこで、具体的にはNGの多い土地に家を建てる場合いは、まず敷地の四隅に粗塩を

3点盛り、三角形を作ります。量は各10g程度でOK。続いて敷地の中心にこんもり

と一山盛ります。そして鬼門(東北)から時計回りに塩をバラバラと撒いて清めるのです。

3ヶ月くらいそのままの状態にしておけば、土地のパワーは確実に高まりますよ。

 

最近は地鎮祭上棟式を行わずに家を建てる方が増えているそうですが、

それぞれの土地には、人が生活する前から地守神とよばれる神様がいらっしゃいます。

地鎮祭はこの神様に挨拶する作法ですから、必ず行っていただきたいもの。

NGの土地も𠮷相に近づき、吉相の土地はさらによくなります。

また、その土地を祓い清めることは、吉相の家をつくるための心構えにもなります。

上棟式も同様、家をつくる時の大切な儀式。家づくりに携わる方々への感謝を表すと

同時に、お祓いの意味もあります。

そして、幣ごし(写真参照)を家の中心に取り付けることで神様を招き、家を

守ってもらうという意味ももちます。

 

f:id:arhome:20170829090326j:plain

(幣越し:上棟式の棟上終了後に屋根の木組みの束に取りつけ、家や家族の幸せ、厄除けを願う物)

 

参考までに述べさせていただきましたが、如何でしょうか?

吉相になり、日々の生活が良くなるのであればやってみてはいかがでしょうか?

 

幸せになりたい人や、よいことがないという人は、月に1度か2度、粗塩とお酒で土地

の4隅やマンションの部屋の隅を清めることです。

また、盛り塩は、人間関係を高めるのに効果があります。

※これは本来、店の入り口を清めて、よい客を呼び客が色々なトラブルを店内に

持ち込むのをふさぐと意味があります。告別式での後、塩で清めるのと一緒です。

客商売の店だけではなく一般の家でも同じことが言えます。

玄関に盛り塩をすることで、家族を含めて家に出入りする人が嫌な気を家に持ち込むの

を防ぎます。

盛り塩は月に2回、3回、パワーが弱いと感じたら、週に2,3回行ってみてください。

何事も続けて行うことでしょうね!

 

 

次回は、角度を変えて資金計画について考えましょう。損していませんか?

「こんな借り方NG! もったいない!」ご期待して下さいね!(*^^)v

 

最近「心がときめく365日の言葉」の本に目が止まり購入しました。

言葉には、人を勇気づける力があります!傷を癒す力があります!夢や希望を引き寄せる力があります!言葉一つで、どうにでもなる。すごいことですよね。

読んでいるうちになんだか元気が湧いてきましたので今回から、皆様にもお伝えしたいと思い、私が選んだ好きな言葉をご紹介していきたいと思います。

「笑顔の貯金をすると、優しさという利子がつく。」

    「笑顔の貯金をすると、優しさという利子がつく。」では!(@^^)/~~~

 

 

クリックよろしくお願いしますm(__)m

  ↓↓↓

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 真岡情報へ にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へ

 

 

arhome.hatenablog.com

arhome.hatenablog.com

 

 

himonoyamoka.hatenablog.com
www.siemreap-guesthouse.jpn.com