㈱アル・ホームの日常と活動

真岡市を中心に不動産の売買・賃貸・建物の改修工事をしています。

子鉄も喜ぶ場所が真岡にあるのを知ってましたか?一度は行ってみたい真岡のスポット!




ご訪問ありがとうございますm(__)m

その他、真岡市情報満載‼
  ↓   

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 真岡情報へ   にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 栃木県情報へ   にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へ
にほんブログ村


皆さんこんにちは!

栃木県真岡市で不動産売買・賃貸、建物リフォームをやっているアル・ホームです(^^)

宜しくお願いします!



みなさま、こんにちは。Web担です。

今日も元気に真岡市の情報をお届けします~!

 

突然ですが、「子鉄」って聞いたことはありますか?

子鉄とは、「子どもの鉄道好きのこと」を指していて、鉄道に関することが総じて

好きなようです。車両はもちろんのこと、電車のアナウンスや、路線図、時刻表など

好きなものは子どもによってさまざまですが、大人もかなわないほど詳しい場合もあり

子どもの未知なる可能性を感じることもあります(^^)

 

そんな子鉄が喜ぶ施設が、真岡市にあります!

真岡の電車と言えば、言わずもがな「真岡鉄道

全国的にも、SLが走る路線として名をはせています。SLの停車駅でもある

真岡駅は機関車好きな子鉄、子どもなら大興奮間違いなしのスポットです。

 

まずは、迫力のSL

SLは普段は毎週土曜日、日曜日、祝日に1日1往復、茨城県下館駅と栃木県茂木駅間を運行しています! が、明日からの8月11日~15日は5日間連日SLが

運行していますよ~。 この機会に見に行ってみましょう!!!!

f:id:arhome:20170803101834j:plain

 

乗るのはもちろん、駅のホームで見るのもまた良いです(^^)

Web担も何度か子どもを連れて行ったことがあります。真岡駅のホームで見るなら、

SL運行日の、午前11時と午後3時すぎに行ってみましょう!!!

11時13分発と15時28分発のSLが見られます。あの汽笛、すごい音でびっくりしますが

実際に近くで聞く価値はあります~!小さいお子さんはあまりの音の大きさに泣いて

しまうかもしれないですが…。。。

 

SLを見た後は、駅に隣接している「SLキューロク館」へ!

キューロク館の館内には大正時代に製造された9600形蒸気機関車が展示されています。

キューロク館の施設名称は、9600形SLが「キューロク」の愛称で多くの人に慕われた

のが由来だそうです。この展示されている9600形は圧縮空気を原動力に動くのですが、

現在、動く9600形SLは国内では「真岡」だけです!一度は見てみましょう!

※9600形が動くのは毎週土・日・祝日の1日3回(10時半、正午、14時半)です。

敷地内には、もう一台のSL「D51形」や貴重な旧型車両もみることができます。

 

 

f:id:arhome:20170803104504j:plain

 

そして締めくくりは、真岡駅4階の「真岡市情報センター」へ!

ここは、特に子どもが喜ぶ施設になっています。

SLギャラリーでは、旧国鉄時代に使われていたものや、木製のSLや駅の模型、

ミニSLなどが展示されています。

また、マルチ体験ゾーンでは小さな子ども遊べるようにもなっています。

SLや電車の絵本を読んだり、プラレールで遊んだり、またNゲージ・HOゲージなど

も展示されており、飽きない施設になっています♪

屋内施設なので、夏休み中の暑い日にも利用できます~!!!平日はそれほど混んで

いないので穴場です☆

キューロク館も、こちらの情報センターも火曜日がお休みなのでご注意ください!!

 

f:id:arhome:20170803105629j:plain

 

ざっとご案内してきましたが、やはり実際に行ってみるのが一番だと思います。

SLのまち、真岡をぜひご堪能ください~

 

 

クリックよろしくお願いしますm(__)m

  ↓↓↓

  

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 真岡情報へ にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へ
 

 

 

 

arhome.hatenablog.com

arhome.hatenablog.com

 

 

himonoyamoka.hatenablog.com
www.siemreap-guesthouse.jpn.com