㈱アル・ホームの日常と活動

真岡市を中心に不動産の売買・賃貸・建物の改修工事をしています。

栃木県真岡市の建築屋の旅記録~インド①




ご訪問ありがとうございますm(__)m

その他、真岡市情報満載‼
  ↓   

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 真岡情報へ   にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 栃木県情報へ   にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へ
にほんブログ村


皆さんこんにちは!

栃木県真岡市で不動産売買・賃貸、建物リフォームをやっているアル・ホームです(^^)

宜しくお願いします!



こんにちは。気づけば7月がもうすぐ終わります。

一年も後半です。もうそんな時期…なんですね(^^;)

本日は蕎麦田の旅ブログをお届けします。シリーズで何回か続きますのでお楽しみに!

***************************************

旅の話その2

 

数年前インドに行った。10億人を下回らない人々が信仰する『ヒンドゥ-教』の

聖地を覗いた。

聖地ヴァラナシはインド北東に位置し、聖なる川『カンガ-』のほぼ中心の岸辺に

ある。夕方ついた。そこではサドゥ(修行者)は目を半分閉じ、じっとしている。

牛は口を動かしている。暗くなるにつれ信者が集まってきた(多分信者だと思う)。

これから祈りが始まるという。薄くらい岸辺に部分明かりがあたる。祭壇らしい。

マイクもセットされた。大音量で大スピ-カ-からうねり声のような、念仏のような

ものがながれる。2時間続くという。その音は他の国から来た自分には聞いているだけ

で疲れを感じる。約30分でその場所を離れた。この国は空気を体に入れるだけでも

疲れる。無駄な体力を使うわけにはいかない。

体がビ-ルとシャワーと寝床を要求している。

 

f:id:arhome:20170725101747j:plain

 

次の朝 またこの場所に来た。サドゥは変わらず動かない。牛も動かない。

川岸では祈りをしている人がいる。沐浴の人も少なからずいる。沐浴をすることに

より、現世の罪が流されるという。私個人もそれを必要としている人間であるが、

同じことすると体から吹き出物がでるか、熱が出るか想像できなくはない。

彼らほどの強靭な肉体 根性 免疫力を残念ながらもちあわせてはいない。

船で川下に行った。煙が立っている。この世の終わった人を荼毘している。

ここはいわば斎場、火葬場でもある。金持ちは薪がたくさん買うことができるので

こんがりと、金のない人は薪があま買えないので半生で、残ったものはこの川で処理し

来世を祈る。

 

古来から人は自分の中の形而上のものに寄り添い、すがり、願い 暮らしてきた。

人はそれほど強くはないのであろう。

意地汚い私個人も近くの神社で願う。 『宝くじ一度でいいからと』

 

f:id:arhome:20170725101800j:plain

 

 

クリックよろしくお願いしますm(__)m

  ↓↓↓

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 真岡情報へ にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へ

 

 

arhome.hatenablog.com

arhome.hatenablog.com

 

 

himonoyamoka.hatenablog.com
www.siemreap-guesthouse.jpn.com